IBM [日本IBM_GBS18]Government Sector Cons - Migration Factory in TOKYO, Japan

Job Description

*こちらは日本IBMのポジションです。

【業務内容】

・対象インダストリー 中央官庁、独立行政法人、地方自治体、高等教育、一部民営化の組織

・サービス:事業戦略策定、情報システムコンサルティング、情報システム構想作成、設計開発、保守運用、組織改革、プロジェクトマネジメントオフィス支援など

・お客様:総務省、財務省、厚生労働省、法務省、農林水産省、国土交通省、外務省、防衛省、経済産業省、内閣府、国会、地方自治体 等

・IBMの差別化要因:グローバル知見、技術の先進性、Full line service

【ミッション・募集お背景】

インダストリーナレッジを持ち、それぞれの領域でのIssueを把握し深く理解した上で、それぞれにIBMのValue Propositionを結び付けられるポテンシャルを持っている方

お客さま、ベンダーに深いリレーションも持ち、それぞれの領域でのIssueを把握し深く理解した上で、IBMのソリューションを展開できるビジネスを創造し獲得できるBusiness Development Executive

厚生労働、法務、警察、農水、総務 等

ソリューションの展開先として、自治体フィールドも想定されます

Required Technical and Professional Expertise

【必須(MUST)】

・コミュニケーション能力/協調性、チーム力

・リーダーシップ能力/推進力

Preferred Tech and Prof Experience

【歓迎(WANT)】

・プログラムマネジメントスキル

EO Statement

IBM is committed to creating a diverse environment and is proud to be an equal opportunity employer. All qualified applicants will receive consideration for employment without regard to race, color, religion, gender, gender identity or expression, sexual orientation, national origin, genetics, disability, age, or veteran status. IBM is also committed to compliance with all fair employment practices regarding citizenship and immigration status.