IBM [日本IBM_GBS18]Advanced Analytics Mobile Developer in TOKYO, Japan

Job Description

【業務内容】

1) iOSデバイスを活用して企業ビジネスを効率化、改革するためのソリューション構築

-ソリューション全体の概要設計およびiOSデバイスとの連携部分の設計

-iOSアプリ開発およびモバイル・バックエンド・サーバー開発のリード

2) 最先端テクノロジー(Watson, Analytics, Cloud, など)を活用した新しいモバイル・ソリューションの構築

3) iOSアプリ開発を伴う企業ビジネス・システムの提案支援

【募集の背景/ミッション】

IBMでは、2014年からApple社とのパートナーシップを締結し、モバイルを起点としたお客様のエンタープライズ・ビジネスの変革を推進している。

そうした中、一定規模を超えるモバイル案件をデリバリーするための高度なスキルと生産性を持った技術者が不足しているのが現状である。特に、少人数でデリバリーすることの多いモバイル案件において、全体をカバーし、リードできる技術的領域の広いフルスタック・エンジニアが不足している。

【具体的な仕事内容】

1) iOSデバイスを含むモバイル・ソリューション構築プロジェクトにおいて、ソリューションの策定と構築をリードし、iOSデバイスを活用した企業ビジネスの変革を支援する。

-ソリューションに対するユーザー要件を識別し、多様なステークホルダーと合意形成を行う。

-ソリューションに必要なテクノロジーや製品を特定し、ソリューションの概要設計を行う。

-iOSアプリの設計・開発を行い、iOSアプリ開発チームをリードする。

-モバイル・バックエンド・サーバー上のアプリケーションの設計・開発を行い、開発チームをリードする。

-構築したソリューションのテストをリードする。

-構築したソリューションのお客様によるテストを支援する。

2) モバイル・ソリューションに係る最先端テクノロジー動向を把握し、ソリューションの提案、構築に活用する。

3) iOSデバイスを含むモバイル・ソリューションの提案活動において、技術的観点から提案チームを支援する。

-ソリューションに対するユーザー要件を識別し、ソリューションの適合性、妥当性を確認する。必要に応じて最適なソリューションを提案する。

-ソリューションのコスト見積り(あるいはその一部)を実施する、または見積りの妥当性を検証する。

-ユーザー要件に対するソリューションの適合性を可視化し、お客様に説明する。

Required Technical and Professional Expertise

【求める人物像】

-iOSアプリを高い生産性と品質で設計・開発できるフルスタック・エンジニア

-IBMならではの先進的なテクノロジー(Watson, Analytics, Cloud, など)に興味を持ち、iOSデバイスとこれらの先端技術との組み合わせでお客様に価値を提供したい方

-業務でのモバイル活用シーンを意識し、ユーザー目線でiOSアプリを活用することで業務に変革をもたらしたい方

-IBMのグローバルチームとの協業など、国際的視野を持った活動を志す方(アプリ開発プロジェクトにおいては、グローバルのデリバリー・リソースとの協業が前提となる。)

Preferred Tech and Prof Experience

N/A

EO Statement

IBM is committed to creating a diverse environment and is proud to be an equal opportunity employer. All qualified applicants will receive consideration for employment without regard to race, color, religion, gender, gender identity or expression, sexual orientation, national origin, genetics, disability, age, or veteran status. IBM is also committed to compliance with all fair employment practices regarding citizenship and immigration status.