IBM [日本IBM_GBS] ライフサイエンス業界コンサルタント(ポスドク) in TOKYO, Japan

*こちらは日本アイ・ビー・エムのポジションですスキル :分子細胞生物学の知識、C言語・Rなどを用いて数理統計を行ったことがあること、かつこれらを実研究で論文発表した実績を有すること役割 :OI時のSME、WDD等のプロジェクトデリバリー私達は、スキルや知識を持っているだけではなく、以下のような「想い」・「気概」を持っている人を求めています。●ビッグインパクトへのこだわり既存の延長線上にある業務改善ではなく、新しい技術・サービスを活用し、これまでにないオペレーティングモデル(時にビジネスモデル)をつくりあげる気概をもっていること。●思考・考察の度量自らの考えや経験に固執することなく、回りの専門家の知見を引き出し、組み合わせ、そして自らのインサイトも交えて案を作り上げる思考・考察の度量を広くもっていること。●個人としての高い熱量とバランス感覚困難な状況においても、自らが主体性をもって課題に取り組み、関係者を取り込んで解決できること。お客様の課題変革、チームでの取り組みにおいては、合理的な論理性と、そこにある人の情念の存在を前提に、高いバランス感覚を発揮して効果的な方策を打ち出せること。●成長信念専門スキルやプレゼンテーション、ファシリテーション等のスキルがあるだけではなく、”変化”に対応できる能力を持ち合わせ、自己研磨を絶え間なく実践できること。応募の際は、以下のリンクよりEntrySheetをダウンロードの上、添付してご提出ください。http://www-07.ibm.com/employment/jp/positions/work/

分子細胞生物学の知識、C言語・Rなどを用いて数理統計を行ったことがあること、かつこれらを実研究で論文発表した実績を有すること

Center of Competency (CoC)

IBM is committed to creating a diverse environment and is proud to be an equal opportunity employer. All qualified applicants will receive consideration for employment without regard to race, color, religion, gender, gender identity or expression, sexual orientation, national origin, genetics, disability, age, or veteran status. IBM is also committed to compliance with all fair employment practices regarding citizenship and immigration status.